2021,1,25有って無い 建築工程 設備泣く

ゼネコンの団体である日建連(日本建設業連合会)が、 「建築技術者向け設備工事ポイントシート」なるものを作成しています。    以前同会は若手の設備技術者向けに【設備工事ポイントシート(若手向け)】 を作成していますが、それにをベースに今回は”建築技術者向け”に ”設備工事”の工事ポイント集をつくってます。   で、今回のシートの冒頭には、こう書かれています。   「建築工事作業所では、一般的に…> Read more

0

2021,1,22建設コンサルタント業務、平均2800万、指名7社、入札競合3社

  先日書いた、 2019(令和元)年度・国土交通省「直轄工事等契約関係資料」には、 建設コンサルタント業務の実績も掲載されています。   ま、要するに公共工事の調査や設計など「業務」の話です。 先日は「工事」だったので、今日は業務をキリトリしてみました。   以下は、1年間に国交省が業務で契約した実績のピックアップです。 例によって入札方式でデータが分類されています。    □一般競争入札  ・…> Read more

0

2021,1,19国の工事、平均は1憶8000万

  2019年度(令和元年度)分の 国土交通省の「直轄工事等契約関係資料」というものが発表されました。   19年度直轄工事と業務契約/件数・金額とも大幅増 落札率は横ばい/3か年緊急対策の影響確実 【2021-01-13建設通信新聞1面】 https://www.kensetsunews.com/archives/528964   ※国土交通省直轄工事等契約関係資料 https://www.ml…> Read more

0

2021,1,4新たな施工管理技士の1次・2次の試験問題はどうなる?

  「建築」と「電気工事」の施工管理技士試験を管轄する 建設業振興基金サイトに、 この2つの試験の新たな試験問題の出題内容について 記載があったので抜粋しました。   土木施工や管工事施工などを管轄する全国建設研修センターのサイトには このような記載がありませんが、テストの形式はほぼ同様とみて 差しつかえないのでしょう。     これを見る限り、 「合格に求められる水準は、  改正前の技術検定に求…> Read more

2+