2021,5,21サイディングとは?

外壁に使用するボード類のこと。 現在の住宅ではサイディングがよく使われており、窯業系、金属系、木質系、樹脂系など様々な種類がある。   以前は外壁の材料としてモルタルが主流だったが、1990年代以降はサイディングが主流となっている。 また、工業製品であることから、製品の品質が安定していることも大きな特長で、マニュアル通りに施工すれば一定の品質で仕上げることが可能である。   サ…> Read more

0

2021,5,21ウェルポイント工法とは?

ウェルポイント(集水装置)を揚水管とともに地下水位面下に打ち込み、ウェルポイント先端から地下水を真空ポンプで強制的に排水する工法。 強制排水工法の一種。 砂質土の地盤に適するが、礫層や排水量が多い場合は適さない。    

0

2021,5,20カーテンウォールとは?

建物において構造上の荷重を負担しない、間仕切り壁などと同様の非耐力壁のことをいう。   一般的な高層建築では、鉄骨鉄筋コンクリート構造を採用することが多く、外壁は柱や梁と同様、建築物にかかる力に対抗する役割を果たしていた。   しかし、その構造上、高層化がさらに進むと外壁自体の重量が重くなること、また高層建築で柔構造が採用された場合、地震の際に壁面が変形しそれによってガラスが割…> Read more

0

2021,5,20難燃合板(なんねんごうはん)とは?

リン酸アンモニウム、硫酸アンモニウムなどの防火剤で処理を行い、難燃性をもたせた材料のこと。 難燃化粧合板ともいわれている。   建築材料として使用する場合、国土交通省が定めた防火材料(不燃材料、準不燃材料、難燃材料)としての性能規定・要件に適合する必要がある。   なお、合板の性能を定めた規格として「JAS規格(日本農林規格)」があるが、2013年に合板のJAS規格においては難…> Read more

0