終身雇用制度は必要?

2019.07.12

株式会社ライズ採用担当です。

 

 

転職をするのが当たり前になってきている今日この頃。

会社の制度でよく取り入れられている

”終身雇用制度”ははたして必要なのでしょうか。

 

 

終身雇用に関するアンケートを実施したところ、

次のような結果になりました。

 

現在勤務中もしくは直近まで働いていた会社に入社したときに、

 

定年まで働くことを想定していなかった 68.6%

 

理由として一番多かったのは、

”キャリアアップするための経験”

ということで、自分で企業したり、

さらに上を目指して転職をする前提での入社という考えの方が多かったようです。

 

一方で

”会社が自分の定年まで続くとは思わないから”

との、とりあえず入社したという意見もありました。

 

また、終身雇用制度について聞くと、

・必要ではない 54.3%

・必要     45.7%

という結果になりました。

 

必要ではないと回答した意見の中には、

”スキルよりも年功序列での評価になりやすく、デメリットが大きすぎる”

”副業や転職等のキャリアの方向転換を自由にできる仕組みの方が現代的”

といった声が上がっています。

 

 

いかがでしたか。

時流がどんどん変わってきているので、

あなたもいろんな情報を集めてみてくださいね!

 

それでは、次回もお楽しみ♪

 

 

 

K.N

 

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

 

 

2+