「自己 PR 」って何を書けば良いの?

2019.06.21

ライズ 採用担当です!

 

 

自己分析他己分析で自分を理解できたら、

自己PRに活かしましょう。

 

説得力のある自己PRを組み立てるには

強みを一言で+そう言える根拠」がポイント!!

以下のような構成で伝えられると、ぐっと面接官に

納得してもらえる自己PRになります。

 

 

(例)
「私は◎◎が強みです。なぜそう言えるかというと、

日々の仕事の中で□□に力を入れているためです。

実際に、同僚からも仕事上の△△のエピソードから、

◎◎が強いと言われています」

 

 

企業が自己 PR で知りたい3つの要素

 

 

  • 「目標達成能力」
  • 「リーダーシップ」
  • 「チャレンジ精神」

 

 

1. 目標達成能力

目標達成能力とは、目標を達成する際の課題や困難を

解決する能力のことを指します。

課題を見つける洞察力や、目標達成まで必死に取り組む粘り強さも

目標達成能力の1つといえるでしょう。

 

2. リーダーシップ

一般的に、リーダシップがある人ほど高い成果を出せると考えられています。

企業が考えているリーダーは、「チームのことを第一に考えられる人物」です。

チームのために何が必要かを考え、主体的に行動できる人材が

リーダーシップを持った人材と考えられています。

よって、リーダーシップをアピールするときは献身性も含めて

アピールすることが大切です。

 

3. チャレンジ精神

現代のビジネスは昔と比べて変化が激しく、事業が成功したとしても

すぐにライバルが出現して変化を迫られます。

なので企業は、常に変化をもたらしてくれる活力のある人材を求めています。

困難なことにチャレンジしてきた経験や、ゼロから新しいものを

作り上げた経験は、企業が成長していくうえで必要な能力といえるので

高く評価されるでしょう。

 

 

【注意!!】

自己 PR は、自分の得意なことをただアピールする場ではない

 

 

自己 PR の価値を決めるのはあなたではなく、企業です。

本人にとって自信のある自己 PR でも、企業が価値を感じなければ、

選考で落とされてしまいます。

自己 PR を企業に評価してもらえるように企業研究をしっかりと行い、

企業が求めている人材を把握するようにしましょう。

 

      

 

S.Y

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

2+