『サラカン』デビュー♬

2020.05.22

こんにちは! 株式会社ライズです。
今日も松戸は寒い一日になりそうです☂

松戸の緊急事態宣言の解除もそろそろありそうですね!

入社2年半になる女性社員のMさんは来月よりタイトルにある
サラカンデビュー致します。
残念ながらコロナの影響で訪問ができず、彼女の写真を載せることができないので、イメージです。
とても自分に厳しく前向き女性です✨

そこで『サラカン』とは?と疑問に思う人も多いと思うのでご説明しますね。

まず、ビルやマンションなど建築工事の『カンリ』には、
『管理』『監理』の2種類があるのですが・・サラカンとは後の方の『監理』のことです。

建物の設計をした設計会社側に立ってする仕事で、
平たくいうと、管理の人達が作った建物の
品質や寸法を確認したり検査したりする仕事になるそうです!

土木で言う『発注者支援業務』似ているかなと思いました。

文字に「皿」が付くことから、
区別のため「監理」の仕事をこう呼ぶみたいです。

Mさんは『サラカン』としてこれから業務をしていきます。
また、お仕事の内容をヒアリングしお伝えしますね(^_-)-☆
その時は非常事態宣言も解除され、彼女に会いに行き写真を載せられたら
よいなと思います。
 

次回は発注者支援業務を行っている社員をご紹介しますね☆彡

SM・MK

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

 

 

1+