施工管理技士って?研修内容大公開!!part1!

2019.08.27

こんにちは!株式会社ライズです!

ライズでは施工管理技士を育てています!

施工管理技士ってなに!?どんな仕事?って、職種名だけ聞いただけじゃピンとこない方、結構いると思います(´;ω;`)

建設の現場って見たことありますか??職人さんが工具をもって作業していて…そんなイメージだと思います!しかし… 施工管理技士は作業はしません!

作業をする職人さんを管理するお仕事

建築施工管理技士は建設現場において、施工計画を作成し、現場の工程管理や安全管理、品質管理など、工事全体の進行の管理、監督を行います。

こんな格好で職人さんを管理します!(弊社の社員です(^▽^)/)

他にも、発注者との打ち合わせをはじめ、現場の技術者や職人の監督、指導、資材の発注、予算管理など、仕事内容は多岐にわたります。

建設工事現場に欠かすことの出来ない存在である施工管理技士☆

施工管理技士は国家資格の一つで、現場の監督や進行の管理などを行う為に必要な資格です。
施工管理技士には、建築施工管理技士だけでなく、土木施工管理技士や電気施工管理技士など全部で6種類あり、それぞれに1級2級が存在します(*’ω’*)!!!

資格がないと出来ないの?!(´;ω;`)

ご安心ください!!!(`・∀・´)エッヘン!!

未経験者、無資格者を積極的に採用してます!

弊社に正社員として入社していただき

しっかりと研修をしてから取引先の企業様に勤務する形となります(^▽^)/

人柄やる気重視!!

なので未経験無資格でも安心して入社できるんです!

————————————————————————————-

街中でこんなカメラで道路の写真📸撮ってる方よく見ませんか??

 

これも施工管理技士のお仕事!

次回は建設37期の研修にお邪魔して「測量」についてみていきましょう!     

お楽しみに!(*’ω’*)

人材開発部 三浦

 

 

 

 

 

 

1+

「施工管理技士って?研修内容大公開!!part1!」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。