株式会社ライズ

History沿革

1992年4月 現代表者が国土交通省(旧建設省)内で建設技術系の受託業務を主体に個人事業主として創業
1994年3月 有限会社ライズ設立
本社は千葉県松戸市小金原6-13、資本金300万円
1996年6月 同県同市新松戸4-28に移転
1999年10月 同県同市新松戸4-22に移転
2001年6月 資本金300万円を1,000万円に増資
2001年7月 法人を有限から株式に組織変更、株式会社ライズとなる
2001年9月 建設業で千葉県知事より許認可(一般)
2003年7月 千葉県委託業務入札参加
2004年11月 特定労働者派遣事業で厚生労働大臣より承認
2005年1月 「工事web」を商標登録
2005年2月 中小企業経営革新計画、千葉県知事承認
2006年2月 一般労働者派遣事業で厚生労働大臣より許認可
有料職業紹介事業で厚生労働大臣より許認可
2006年7月 本社を千葉県松戸市新松戸3-1-1に移転
資本金1,000万円を1,600万円に増資
2009年5月 職業紹介事業において宝木SSとアランチャイズ契約を締結
2011年2月 本社を千葉県松戸市松戸1307-1に移転
2011年4月 厚生労働省の職業訓練の受託を開始
2011年8月 千葉県知事より介護員養成研修事業者の指定を受ける
2011年11月 建物の室内点検、公園等の遊具診断事業を開始
2012年1月 スマートフォン・アプリ開発スクール[レインボーアップス松戸校]の運営を開始
2013年11月 e-ラーニングシステム[e-GrowUP]の千葉県総代理店となる
2014年4月 雇用促進事業として厚生労働省千葉労働局から就職支援セミナーを受託
2014年10月 文系・未経験者の建設エンジニア育成を開始
2019年3月 文系・未経験者のITエンジニア育成を開始
2019年11月 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与
2020年5月 人材紹介サービスを開始