現場の動物たち?

2020.05.25

こんにちは!株式会社ライズです!
先週までジメジメと蒸し暑い日が続いていましたが、ようやく新緑の香りがすがすがしい季節になりました。

今回は犬にちなんだ建築用語についてお話ししたいと思います。

建築用語では『犬走り』という言葉があります。犬走りとは、住宅などの建築物の隣にある、「犬が通れるくらいの細い道」のことをいいます。自宅の周辺に、砂利やコンクリートで作られた道はないでしょうか?それが「犬走り」です。「犬が走り足跡が付いた道」という説もあります。犬が土の上を通ることで足あとが付き、その様子を犬走りと命名されそうです。
犬走のメリットは『水はね防止』『雑草がはえない』『虫が入りにくくなる』とあります。これから家を建てる予定がある方は建築する際、犬走りをぜひ検討してくださいね!
住宅以外ではお城や堀に施工されている犬走りがあります。お城めぐりに行かれる時は是非犬走りを思い出して見てくださいね!
NM.KK

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

 

 

0