入社して3年経っても、やっぱり土木が好きなようです

2019.12.05

こんにちは!株式会社ライズです!
 

本日、我が社のCS(現場を定期的に訪問している女性)が
現場社員に会ってきました
 


 
前職は鉄道マンだったOさん。
そういえば、入社当時から土木で働きたいと話していました。

 
ライズに入社後、研修を受けたあと、最初の現場は設備の工事に携わったものの、
その次の現場からは念願の土木で働いています。
主に携わった工事は橋梁の保全工事、首都高速道路の工事…。
最初の橋梁の工事は海のそばで橋がさびれてしまい、
いろいろと仕事上の苦労も多かったとのこと。

 
その現場の時にお世話になった所長のもとで
次は東名高速道路の工事に携わるのだそうです。

 
3年前、入社した時に希望していた土木の現場で今も仕事ができており、
彼の笑顔を見ることができました。

 
次の現場でまたひとつ、またひとつと経験を積み重ねていく
Oさんにまた会える日が待ち遠しいです。

 
次もこのブログで
現場でモノづくりに携わる社員の姿をご紹介していきたいと思います!
お楽しみに!

 
C・S
 

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

0