書類選考通過から押さえておきたい面接のマナー その1

2019.06.28

ライズ採用担当です。

 

 

書類選考が通ったらいざ面接!

 

でも意外と難しいですよね、面接マナーって・・・

 

今回は最低限おさえておくべきマナー(訪問~入室編)

お届けします

 

 

 

 

転職活動における面接とは

 

『ビジネスパーソンとして自分を売り込む』

 

ための場です。

 

 

言葉遣いやコミュニケーション。

立ち振る舞いも選考のポイントになります。

 

 

★訪問~受付までのマナー★

 

~訪問まで~

 

当然ですが、遅刻はNGです。

 

印象がかなり悪くなってしまいます。

時間に余裕を持って出発し、約束の10分前には到着しましょう。

この「到着」とは、会社の前に着く時間ではなく、

受付を済ませる時間ということに気をつけましょう。

 

やむを得ず遅れる場合は必ず電話を入れ、到着時刻の連絡をしましょう。

 

~受付まで~

まずは携帯電話の電源OFF!

身だしなみをチェックてから、受付に向かいます。

 

ジャケットは着ましたか?ネクタイは曲がっていませんか?

髪の長い方は束ねたほうが清潔感がありGOODです♪

 

受付に到着したら案内板をみて採用担当者に連絡をします。

※セキュリティー等ありますので、勝手に入室してはダメ。

 

受付のでは用件をはっきり伝えます

  • 自分は誰で
  • 何時に何のアポなのか
  • 誰との約束なのか

最低限上の項目が必要となります。

 

「本日●時に面接のお約束をさせていただいております●●と申します。

人事ご担当の●●様にお取り次ぎをお願いいたします。」

 

このように伝えましょう。

 

 

企業によって、面接の準備ができるまで一時的に控室や応接スペース

に通されるケースがありますが、静かに席について待ちましょう。

スマホを触って待つのはNGです!

 

 

★入室のマナー★

 

 

名前を呼ばれたら、ドアをゆっくり3回程度ノックします。

案内を受けてから「失礼いたします」と入室してください。

 

ドアは、振り返ってから静かに閉めます。

自然な明るい声のトーンと笑顔で挨拶しましょう。

 

 

「本日はお時間をいただき、ありがとうございます。●●と申します。

よろしくお願いいたします」

と、一礼し面接官に促されてから席に座ります。

 

 

 

なんとなく雰囲気をつかんでいただけましたか?

次回は『面接中のマナーや退室編』をお届けしたいと思います!

 

 

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

 

 

M.S

2+