ストレスマネジメントしていますか?vo.2

2019.06.24

ライズ採用担当です!

 

 

前回、ストレスとの付き合い方について書かせていただきましたが、

今回はその続きです。

 

 

3、人間関係

 

お医者さんが高ストレス者のヒアリングを行う際、一番多いストレス要因は

「人間関係」。特に、上司との関係性が多いそう。

この件については、必ずしも本人、上司に問題があるのではなく、

相性も関係してくるそうです。

 

ここでの解決の近道は、

 

”上司の上司へ相談してみる”という方法です。

 

上司の上司という、全体をマネジメントしている人を仲介役にすることで、

両者を“お互いを許せる程度”の関係を築ける可能性が高いです。

 

 

4、将来への不安

 

最も解決が難しいとされるこのストレス。

ここで問題になってくる2パターンをご紹介します。

 

①自分の将来への不安

自分がこの先、どのように成長していくかという不安

 

②会社の将来への不安

勤めている会社が倒産するかもしれないという不安

 

このような問題に関しては、

医者が直接的に解決できることはありません。

ですが、“本人の不安に寄り添う”という対応をするだけで

気分が楽になる人がいます。

 

 

社会やプライベートでストレスがかかるのは必然的な現在。

大切なのは、どう向き合っていくかだと思います。

 

ぜひ自分に合ったストレスマネジメントを

探して充実した生活を送ってください♪

 

 

それでは、明日のブログもお楽しみに♪

 

K・N

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

千葉県松戸に本社を置くライズは
社員の成長を第一に未経験者の育成に力を入れています!

興味のある方は下記からお気軽にお問合せください♪

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

 

2+