履歴書郵送時のマナーについて

2019.06.14

ライズ採用担当です!

 

これまでに履歴書の書き方をアドバイスさせていただきました。

そして今回は履歴書郵送についてお伝えします。

履歴書を書き上げるとついつい気が緩みがちですが、実は書類の内容だけでなく

その送り方をチェックしている企業もあります。

 

『履歴書を郵送する場合の注意事項』

・封筒を用意する

履歴書がB5(開くとB4)サイズなら角形3号または4号、

A4(開くとA3)サイズなら角形2号などなど、、、。

要するに履歴書を折らずに封入できるサイズの封筒を選びましょう!(笑)

色は白と茶色どちらでも構いませんが、白を用いるのがおすすめですよ。

 

・宛名を書く

封筒の表書き・裏書き共に黒いペンを使い、楷書体ではっきりと書きましょう。

表書きは右側に住所、中央に会社名と担当部署名(人事部など)を書き、

敬称は「御中」とするのが基本です。

担当者宛に送付する場合は、人事部◯◯様などと記載しても構いません。

住所と宛先を書き終えたら、封筒表の左端に赤字で「履歴書在中」と書き、

赤い罫線で囲みます。これは、毎日たくさんの郵便物が届く企業において、

担当者にいち早く応募書類を見てもらうための目印なので、

忘れずに書くようにしましょう。

クリックで開く

 

・封筒に入れる

書類がまとまっていると管理しやすく、また配達の途中で雨が降ることも

考えられるので、クリアファイルに入れてから封筒に入れるのがおすすめです。

全ての書類を入れたら封をして、上から「〆」マークを書きます。

 

・投函する

角形2~4号の封筒は、いずれも定形外サイズとなり、郵送にかかる切手代は

重さによって変わります。

一般的に、応募書類一式(クリアファイルに入れた場合)で60~80g前後なので、

定形外郵便100gまでの料金が適用され、必要な切手代は140円です。

ただし、送る書類によって重量が変わる場合もありますので、

心配な場合は郵便局の窓口で計測してから送るといいでしょう。

 

ここまでが履歴書送付までの一連の流れとなります。

履歴書の送り方に関して、「本当にそんなとこまで見てるの?」と

思うかもしれませんが、何気ない心配りが高評価につながることもあるのです!

手間と時間をかけて書いた履歴書を100%活かすためにも、

ぜひ送り方にも気を配ってみてください。

 

H.S

1+