2019,9,5建築と土木の違い

建設業界は、 大きく「建築」と「土木」に分けられます。 ・建築業界と土木業界 ・建築工事と土木工事 ・建築分野と土木分野 などといった具合に使い分けされます。 (参考までに私は土木出身です。) ビルやマンション、戸建て住宅などをつくるのが建築、 道路や橋、下水道などをつくるのが土木です。 イメージでは分かるでしょうが、 二つの違いを言葉で表すとなると、なかなか難しいものです。 (1)お金の出どころ…> Read more

1+

2019,9,2コンクリートとアスファルトの違い

「砂利・砂・セメント・水」を練り混ぜて作られるのがコンクリート、 「砂利・砂・瀝青材料」を練り混ぜて作られるのがアスファルトです。 建物などに使われるコンクリートが、硬化して指定の強度を発揮するのに1カ月程度かかるのに対し、道路舗装に使われるアスファルトは数時間程度で車両通行が可能になります。またアスファルトが排水性があるのに対し、コンクリートは水を通しません。 なんとなく同じに見えるコンクリート…> Read more

0

2019,8,6「建設」と「建築」の違い

「建設」の中の一つの分野が「建築」です。建設業界は、道路や橋などインフラ系のモノをつくる土木分野と、マンションやビルなど人の生活に関わるモノをつくる建築分野に二大分類されますが、建築は更に「設備」「電気」「機械」などに細かく分類されることが多く、図のように建設業界の中でも裾野の広い分野といえます。    

0

2019,1,15建設業界の分野イメージ

ひと口に建設業界といっても、 その範囲は広く、業界を知らない人にはイメージし難いはずです。 ライズの新人研修は、まずは業界の初歩的な理解からスタートします。 今日から第30期入社の新人研修が始まりました。 私が作ったこんな資料↓↓↓を使いながら、私自身が業界のしくみを教えています。

2+

2018,7,13ゼネコンとは?

ゼネコン(ぜねこん)   「General Contractor」ゼネラル コントラクターの略です。   「General」ゼネラル は「総合的」 「Contractor」コントラクター は「請負人」   といった意味合いになるので、 そのまま和訳すれば「総合的な請負人」となります。   建設業は、 例えばマンションを一棟建てる場合でも いろんな工事があります。   ・鉄筋を組み立てる鉄筋工事 ・…> Read more

5+